2019ノーマルを求めて

知りたいこと調べて書いてます

Windows11をインストールできないパソコンにWindows11を入れてみた! THINKPAD L460

f:id:yukiwithfulloptions:20211014020449p:plain

Windows11をインストールできないパソコンにインストールしてみた

 

Lenovo THINKPAD L460を使ってます。

・CPU:第6世代インテル® Core™ i5プロセッサー, プロセッサモデル: i5-6200U

・メモリ:8GB(増設)

・ディスク:128GB SSD(交換済み)

 

今回、設定中に既存のWindows10環境を消滅させるということを、やりちらかしました。

何をしたらそうなったかというと、既存Windows10がはいっていた、わたしのL460は、「Secure Boot」が有効ではなかったのです。

 

今回の条件として、Secure Bootが必須なため、こいつをBIOSで有効にしたときに、Windows10が起動しなくなりました

これはやってはいけないこと!!!???

絶対、消えてもいい状態で、自己責任でやってください。

本当に既存Windows10が動かなくなりました。

参考までに、以下やりちらかした方法を記載します。

 

①Windows11のインストーラーをUSBメモリにコピー

 →ほかの方のブログにやり方あります

Lenovo L460のBIOSで、Secure Bootを有効にする

 →既存Windows10が起動しなくなるハプニング!!!!→クリーンインストール 

③Windows10をまっさらな状態でインストールする(気持ちが先走って、最新より1つ前のUpdateで以下実施)

④以下のサイトのレジストリを追加する。ただし、最初は該当するレジストリがありませんWindows11のインストーラーを一度起動し、NGを食らうと、このレジストリキーができます。

pc.watch.impress.co.jp

④Windows10の中で、Windows11のSetup.exeを起動。何時間まったかな、途中お酒を飲んで寝てしまった。
⑤インストール完了

 

現在、試運転中。

ご参考までに。

やるなら、消えてもいい覚悟を。自己責任でやってください。